埼玉県平和運動センター : 2022

menu

埼玉県平和運動センター

LATEST ENTRIES

憲法破壊を許さない

 3月1日、戦争をさせない埼玉県1000人委員会主催の「憲法スクール」がさいたま市内で開催されました。  元東京新聞論説兼編集委員の防衛ジャーナリスト半田滋さんが、「台湾有事で踏み越える専守防衛~敵基地攻撃と日米軍事一体化」と題し、…

2022憲法大集会開催に1万5千人が参加

 5月3日、東京都有明防災公園で、3年ぶりに「改憲発議許さない! 守ろう平和といのちとくらし 2022憲法大集会」が開催された。会場には1万5千人の市民が参加した。集会では各界の市民が発言した。  主催者あいさつでは、 集会実行委員…

一日も早い再審開始をかちとろう!

 石川一雄さんを支援する、部落解放同盟埼玉県連合会、部落解放埼玉県共闘会議、石川一雄さんを支援する会埼玉連絡会は、「浦和地裁『死刑判決』58カ年糾弾!狭山第3次再審闘争勝利!3.12埼玉集会」を3月12日さいたま市の埼佛会館で開催した。集…

さようなら原発首都圏集会開催

 4月16日、さようなら原発首都圏集会が東京亀戸・中央公園で開催され、2300人が参加した。福島原発事故から11年が経過したが、事故の収束はいまだに見通しがたたないなか、政府は原発再稼働を進めようとしている。また、来年春を目途に福島原発事…

2022年:新聞意見広告

朝日新聞4/29 埼玉版14頁に全面広告が掲載されました。 拡大できるPDFデータこちらから。 …

仙台市で第58回護憲大会開催

 10月30日・31日の2日間、第58回護憲大会が宮城県仙台市で開催されました。例年3日間の開催としてきましたが、新型コロナ感染対策として2日間とし参加人数も絞った形で開催されました。 初日の開会総会で挨拶に立った大会実行委員長の平和フォ…

狭山市民集会開催される

 10月29日、狭山事件の再審を求める市民集会が日比谷野外音楽堂で開催され、全国から1000人が参加しました。新型コロナ感染拡大のなか集会が開催されない時期があり、2年ぶりの開催となりました。 開会挨拶で部落解放同盟中央本部の組坂繁之委員…

3年ぶりに狭山現地調査を実施

 10月10日、狭山現地調査を実施しました。一昨年は台風、昨年は新型コロナウイルス感染拡大というなか、3年ぶりの現地調査となりました。主催は、部落解放埼玉県共闘会議と石川一雄さんを支援する会埼玉連絡会。 今回初参加の人が多いなか、狭山市駅…

「全国部落調査」復刻版出版裁判勝訴!

 9月27日、東京地裁は「全国部落調査」復刻版出版事件の裁判で、被差別部落の地名リストについて、「違法性がありプライバシーの侵害にあたる」として、リストを掲載した部分の出版禁止とインターネット上の削除、約480万円の賠償を命じる判決を出し…

さらに記事を表示する

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930